2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.05 (Sat)

初体験

ぴよが入院してました。1週間。
初めは近所の病院へ行って、解熱剤使っても熱が下がらなくて夜間救急へ行ったら血液検査することになり、炎症反応が出てて数値があまりよろしくないとのことで、そのまま救急車でおっきな病院へ搬送されました。

救急車初めて乗った。いや、一度は乗ってみたいと思っていたけどさ、なんかこうもっと違ったかたちで乗ると思ってた。まさかぴよ抱っこして乗るなんて思ってなかった。
車内では救急隊の人と普通に受け答えしてるぴよを見て、保育園行って変わったなぁとこんな状況なのに成長を実感。

搬送先で胸部レントゲン撮って Dr「肺炎だね。」
再度血液検査して数値見て説明してくれて、点滴するからって処置に運ばれるぴよ
しばらくすると二重扉の向こうからぴよの叫び「おい、やめろおおぉぉ!やめてくれえぇぇぇ!」
子供っぽくない。かわいくない。飼い主と並んで下向いて笑ってしまいました。ごめんぴよ。


ぴよはちびっ子なので親付き添いでした。1週間病院のベッドに2人で寝てました。交代する人がいないので24時間ぴよとべったり一緒。1週間風呂無しは人生2度目(1度目は出産の時)。ウイルス感染もしてたぴよなので病室から出られず軟禁状態。飼い主に着替えとか日持ちする食料持ってきてもらって足りない物メールして時間外に持ってきてもらったりしてました。

退院前日には点滴漏れたり抜けたり刺しなおしたり、また漏れて手が腫れて反対の手に刺しなおされて、かなり痛い思いをしたぴよでした。



無事退院した日の夜、ぴよほっぺ~耳の下に赤い斑点・・・
翌日近所の病院に行ったら「りんご病ですね」 
病院にいたんだもん、病原菌とかウイルスの中で生活してたんだもん、そりゃあ病気も拾ってきちゃいますよね。

そんなぴよは連休明けから保育園復帰予定です。

【More・・・】

むか~しむかし看護学校に行ってたハナですが、血液検査の項目見ても何のことだかさっぱりわからず基準値も覚えてない。日ごろ使わない知識ってどんどん忘れていくものですね。
01:14  |  ぴよ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://anri1210.blog51.fc2.com/tb.php/502-eb5c2f8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。